債務整理は自分に合った債務整理の方法を選ぶのが、賢い選択!

債務整理のひとつである、自己破産をしようとしていた旦那。

そんな旦那を説得し、債務整理には種類があるということを説明したんです(^_^)v

債務整理には、一応4つの方法があります。

私も行った、過払い金請求や旦那が求めている自己破産の他に、任意整理民事再生というものがあるので、やはりこのように選択肢がある分自分に合った債務整理方法を選ぶのが、賢い選択方法だと思います。

ちなみに、今回私たちは特にこの部分の心配はなかったのですが、闇金などのいわゆるサラ金で高利貸しをされた場合などで、更にひどい場合では、借金にまつわるトラブルも発生する場合もありますよね。

このような借金に関するトラブルが、サラ金との間で発生してしまった場合も、法律事務所などで弁護士に相談してみるという選択も、賢い借金トラブルの解決方法であるといえるのではないでしょうか(‘ω’)

消費者金融で、期限内に返済することができる借金をするという賢い選択をすることが出来ないのであれば、もちろん借金をすることができる消費者金融などを利用することですら、良い選択肢ではありません。

ですが、それがわかっていても、借金を繰り返し、債務整理をしなければいけないほどの、多重債務者になってしまったのであれば・・・。

やはり多重債務者として、この状況を救済してくれる、手を差し伸べてくれる法律事務所にいる弁護士や司法書士にすぐにでもSOSを出すということは、とても大切なことなのではないでしょうか。

日々来る借金返済の催促や取り立てに対し、返済することができないからといってそのまま放置し、思い悩んでいるくらいなら、やはりきちんと自分が多重債務者になってしまった状況に、向き合うためにも自分に合った債務整理の方法を賢く選択するというのは、とても大切な判断だと感じます(‘Д’)